COMPANYCOMPANY  

会社を知る

当社のサービスに関わるすべての方のしあわせを「管理」するのではなく、「感理」すること。
それが、私たちの仕事です。

社長メッセージ あなぶきハウジングサービスには、
経験やスキル以上に大切にしていることがあります。
#01 WORK

誰かのしあわせを
願うことは、
人にしかできない

代表取締役社長

新宮 章弘 Akihiro Shingu

#01 WORK

社員の声から生まれた企業理念

あなぶきハウジングサービスの企業理念は、“しあわせ『感』理”の実現です。
マンション管理をはじめとする当社のサービスに関わるすべての方に、安心を感じながらしあわせに暮らしていただきたい。そのために「しあわせをかんり」=「感理」することが、私たちの仕事です。
この企業理念は、社員たちの話し合いの中から生まれました。
「なぜ、あなぶきで働くのか」と問われたら、それは誰かの役に立ちたい。お客様のしあわせに貢献したいからなのです。この想いは社員一人ひとりに根ざしており、担当業務によって変わるものではありません。すべての行動の軸に、しあわせを願うという想いがある。そんな私たちの志を、“しあわせ『感』理”という企業理念に込めています。

#02 WORK

サービスは多岐に渡り、
活動範囲は世界へと広がる

賃貸仲介事業からスタートした当社ですが、分譲マンションの管理やパーキング運営、民泊やシェアサイクルなど、しあわせの増幅を念頭に置きながら事業を拡大しています。
業界では非常に珍しいことですが、コールセンターを自社運営し、お客様のお困りごとに24時間365日対応できる体制を整えたり、「あなぶきPMアカデミー」というプレゼンテーション型人財育成施設を開設するなど、当社ならではのイノベーションの創出に取り組んでいます。
また昨今では、台湾やベトナムなど成長著しいアジア各国で、私たちが築いてきたマンション管理のノウハウを展開しようと模索中です。“しあわせ『感』理”のグローバル化がどこまで進むのか。困難も多いかもしれませんが、私たちは大いに期待し、推進する意義を感じています。 写真:シェアサイクルサービス「あなぶきシェアバイク」

#01 WORK

仲間になってほしいのは、
人のしあわせのために行動できる人

イノベーションの創出に取り組む当社では、“分譲・賃貸のあなぶきハウジングサービス”という企業イメージからは想像できないほど、専門領域の違う社員が働いています。語学力を活かして海外に駐在している社員もいれば、サービス向上や業務の効率化に向けてシステム開発に携わる社員もいます。そして今後、当社がこれまで挑戦したことのない領域に挑む可能性は大いにあり、上昇志向が強く、豊富な経験やスキルを持った人財は、当社の成長に不可欠といえます。
しかしながら経験やスキルは努力次第で身に付きます。私たちが求めるのは、お客様のしあわせに貢献したいと強く願い、失敗を恐れずに行動できる人。“しあわせの『感』理”は、AIにはできませんし、マニュアルで管理できるものでもありません。
だからこそ、当社の理念に共感してくれる志をもった仲間を強く求めています。