COMPANYCOMPANY  

人を知る

あなぶきハウジングサービスのやりがいある仕事内容と、
個性豊かな社員の魅力についてご紹介します。

社員を
信じているからこそ
挑戦できる
海外で求められる
サービスの構築
D.Oさん

D.OさんANABUKI NL HOUSING SERVICE VIETNAM
代表取締役社長

 

PROFILE

2006年キャリア入社。
管理物件の技術的支援などを行う技術サポート室に配属後、PMアカデミーの設立準備やM&A、コールセンターの運営など幅広く携わる。2017年からベトナムに渡り、ANABUKI NLの代表取締役社長に就任。

ANABUKIらしい「Glocal(グローカル)」で、
不動産管理をASEANへ

ベトナムでは快適な住まいを維持するために管理が重要であるという認識が定着していないだけでなく、不動産管理市場において明確なマーケットリーダーはいません。拡大の余地と可能性を秘めた領域ですし、ベトナムだけでなくASEAN全域で需要があると考えています。
しかし、日本で実績を積み重ねてきたあなぶきのノウハウやサービスを、そのままベトナムで展開しても受け入れてはもらえません。いいものは伝え、変えるべきところは柔軟に変えていく。その地域の文化や習慣などを踏まえながら、最適化させていく「Glocal」の精神がなければ、喜んでいただけるサービスにはなりません。ANABUKIなりの「Glocal」とは何か。その答えが見つかるまで何度でも挑戦し続けるつもりです。

人との出会いに感謝しながら、
さらに意欲的に挑戦し続けたい

海外で働いていると、言葉、文化、商習慣などの違いはすべて新しい発見で、刺激的です。戸惑うこともありますが、スタッフやビジネスパートナーだけでなく、現地で知り合った駐在員の方々との交流を通して、アドバイスをいただくことも多いです。人との出会いに恵まれたと感謝しています。
新宮社長をはじめ当社との出会いもまた、感謝すべき恵みです。海外での新規事業という未知数の高い事業ですが、私の判断に任せていただき、自由に挑戦させてもらっています。この恐れず挑戦し続けるという社風を存分に活かして、サービス基準、品質においてベトナムでの地位を確立すること。そしてより多くの社員が海外で活躍できるように、ASEANでの実績と基盤固めが私の役目だと自覚しています。

1日のスケジュール

8:15
出社
早めに出社して英語の学習時間にあてています。まだ社員が出社していない静かなオフィスで集中して勉強します。
9:00
決裁
前日までに提出された書類に目を通し、決裁を行います。
10:00
ミーティング
新規案件の提案や、既存案件の進捗状況を確認し、優先的に取り組むべき事柄をスタッフで共有します。
12:00
昼食
コミュニケーションを図ることを大切にしているので、時間が合えばスタッフと昼食に出かけることもあります。
13:00
物件巡回
物件の管理状況に問題がないか、時間があればなるべく物件に足を運んで状況把握を徹底しています。
16:00
決裁処理・情報収集
当日提出された書類を確認し、時間があればベトナムを中心としたAESANの情報収集を行います。時事ネタなどは特に重要です。
18:30
退社
退社後は、日本人駐在員やベトナムのビジネスパートナーと交流する機会を積極的に持ち、情報交換に努めています。

OTHER PEOPLE - 他の先輩を知るOTHER PEOPLE - 他の先輩を知る

他の先輩を知る

当社で働く個性豊かな先輩社員を紹介します。

  • S.Sさん

    S.Sさん

    分譲第一グループ
    LINE
  • K.Mさん

    K.Mさん

    部屋ナビ
    事務センター
    LINE
  • E.Sさん

    E.Sさん

    パーキング事業本部
    LINE
  • H.Mさん

    H.Mさん

    HGイノベーション
    戦略本部
    LINE
  • S.Sさん

    K.Kさん

    HGイノベーション
    戦略本部 ICTグループ
    LINE
  • K.Mさん

    K.Tさん

    株式会社あなぶきスペースシェア 運営課
    LINE
  • E.Sさん

    Y.Nさん

    四国支社
    部屋ナビグループ
    LINE
  • H.Mさん

    C.Kさん

    東京本社 不動産グループ
    賃貸仲介課
    LINE
  • H.Mさん

    D.Oさん

    ANABUKI NL HOUSING SERVICE VIETNAM
    LINE