今の管理会社に満足していますか? 管理会社は選ぶ時代です

お問い合わせ・資料請求はこちら

あなぶきハウジングサービスが選ばれる
3つの理由

  • 豊富な実績に基づく
    安心の管理引き継ぎシステム

    管理会社変更による受託実績51028,887(2018年3月31日現在)高い満足度を得ています

  • 理事会・管理組合様への
    細やかなサポート体制

    任せてうれしい支援業務で管理をサポート

  • いざというときの安心
    自社運営のコールセンター

    ご入居者様も安心24時間365日の自社運営体制

マンション管理のよくあるお悩み

管理会社のこのような対応に困ったことはありませんか?

  • ほったらかしにされた
  • 担当者が忘れていた
  • 18時以降に連絡が取れない
  • 専有部分は対応してくれなかった
  • お金の内訳をきちんと説明してくれない

あなぶきハウジングサービスの
マンション管理ならすべて解決!
ご入居者様・管理組合の方々に
寄り添った安心のサポート体制です

  • これまでに多数の
    管理会社変更の実績

  • 専有部オプションサービスで
    さらに快適な暮らしをご提案

  • マンション再現の研修施設
    あなぶきPMアカデミー

  • 徹底的な未収金督促業務
    で、安心の運営をお約束

  • 明朗な会計システム

  • あなぶきグループの総合力
    であらゆる課題にお応えします

  • 会計・出納業務の
    トリプルチェック体制

  • フロント支援システムで
    リアルタイムに状況を把握

  • 管理員業務の
    品質管理の徹底

  • 資産価値と利用価値向上の
    提案をさせていただきます

  • いざという時も安心
    マンション防災への取り組み

  • 24時間365日
    自社運営のコールセンター

豊富な実績に基づく安心の管理引継システム

管理会社変更または、グループ会社以外の新築マンションの管理受託により、
これまで349棟19,981戸の新たな管理組合様とのお付き合いを始めさせていただきました。

管理会社変更による受託実績
357棟/20,829戸

管理会社変更後、高い満足度を得ています!

厳格な管理引継システム

管理会社変更時に「しっかりとした引継ぎがされるか」「個別に頼んでいたことが引き継がれないのでは」などの不安をお伺いします。あなぶきハウジングサービスでは過去の経験を活かし、ISO認証の際、引継ぎ時の72のチェック項目を定め、漏れのない引継ぎを行いますのでご安心ください。

専有部有料サービス「HAPPY SUPPORT ハピサポ」

ハッピーサポート(ハピサポ)は、マンションライフに安心と快適をご提供する入居者さまのための上質なコンシェルジュサービスです。生活のなかで起きる「どうしよう」や「困った」をしっかりとサポートいたします。また、マンション一括加入のため、ご登録もとても簡単。お電話一本で、すぐに全てのサービスがご利用いただけます。

  • ご相談と基本サービスは全て無料※有償サービス除く
  • 有償サービスは会員割引適用でご利用可能
  • マンション全体で加入済だから、ご利用登録も簡単
  • エキスパートならではの確かな目でご提案

管理組合様向けの有益なサービスもご提供しています。

あなぶきPMアカデミー

「PM力(提案力・創造力・技術力)」の向上を図りお客様に感動を伝えられる社員の育成を目的とした、プレゼンテーション型「人材」育成施設として設立されました。未来型のマンション管理を先取りして学べる、このPMアカデミーにはあなぶきの最新技術と情報がすべて集結しています。

あなぶきPMアカデミーの機能

  • 社員の育成
  • 商品・サービス情報の発信
  • 情報集約基地
  • 体験型プレゼンテーション
  • 業界・地域の発展への寄与

未収金督促業務への取り組みを行っています

あなぶきハウジングサービスでは、未収金の督促を目標化し、
フロント担当者の人事考察に反映させています。

弊社では1ヶ月目の滞納から
対応いたします

月別対応例と
担当者別の対応
フロント
担当者
特別
調査室
顧問
弁護士
1ヶ月
目滞納
電話・督促状送付
2ヶ月
目滞納
督促状送付、
電話・訪問→
理事長様にご報告
3ヶ月
目滞納
電話・訪問→
理事長様にご報告
4ヶ月
目滞納
駐車場の解約
(理事会様と協議)
5ヶ月
目滞納
内容証明郵便
の発送
(理事会様と協議)
6ヶ月
目滞納
法的手続き
(支払い督促・
少額提訴)

管理委託契約外の督促業務

  • 内容証明郵便
  • 支払督促、少額訴訟、通常訴訟
  • 強行執行
    (債務者再建の差し押さえなど)
  • 管理物件が競売された場合の対応
    (配当請求・上申書・競売人への請求書送付)

透明性のある修繕見積もりをご提出いたします

  • 地元の優良会社様のご紹介も可能です
  • 複数社からの相見積もりをご提出。提出後は理事会様にて精査。
  • あなぶきハウジングサービスは基本的にはコンサルティングの立場でサポートいたします。
    ※グループ会社からのご提案も行っております。

あなぶきグループの総合力であらゆる課題にお応えします

グループビジョン「地域社会に生かされ生きる。」とブランドスローガン「もっと、わくわく!」をもとに、あなぶきグループ各社が全力を挙げて、お客様一人ひとりの暮らしをサポートします。

  • マンション管理サービス
  • 保険サービス
  • シニア関連サービス
  • 人材育成サービス
  • アウトソーシングサービス
  • 不動産サービス
  • 就職支援サービス
  • トラベルサービス
  • 施設運営サービス
  • 省エネサービス

会計・出納業務のトリプルチェック体制

あなぶきハウジングサービスでは、管理組合様の会計業務をお任せいただく中で、製品(会計業務)完成までの人的ミスを抑止するため、フロント担当者・視点ジム・本社事務センターの3部門によるトリプルチェック体制を構築いたしました。電算化されたシステムのもと、組合資金の出納業務の代行・修繕積立金の運用・管理費などの滞納者に対する督促を行います。管理組合様の多岐にわたる会計業務をトータル的にサポートいたします。

製品完成までのプロセス

フロント支援システム導入

マンション毎の業務履行状況をリアルタイムで全社員が確認し、遅延に対しては即アラームが鳴り、業務遅延や不履行を発生させない仕組みがあります。
また、マンション会計や未収状況も、リアルタイムで反映させております。担当者が休日などで不在の場合でも、フロント支援システムを確認すれば、担当者以外でも回答可能なシステムとなっております。

これらの情報をコールセンター・全社員で共有しています

  • マンション情報
  • 設備点検日程
  • 駐車場の契約・空き状況
  • 修繕履歴
  • 管理規約

管理員業務の品質管理の徹底

担当者以外の社員が、不定期にマンションを訪問し、清掃状況や駐輪場の整頓具合、管理員の対応や服装、言葉使いに至るまで細かくチェックします。「常に見られている」を意識し、日々の業務に緊張感を持って従事することにより、高品質なサービスをお届けいたします。

資産価値と利用価値向上のご提案

資産価値の維持向上

長期修繕計画書の作成をはじめ、建物・設備の維持メンテンスはお任せください。耐用年数および、有資格者による診断に基づいた適正な修繕計画をご提案いたします。また、修繕が必要な際には複数の工事会社から見積を取得し厳格な調査を行った上で透明性のあるご提案をさせていただきます。

利用価値の向上

デベロッパー系ならではの、新築マンションに採用された新システム・新商品(設備)のご提案をさせていただき、マンションの利用価値向上のお手伝いをさせていただきます。

  • 高圧一括受電導入による電気代削減
  • AED導入
  • 災害用自動販売機導入
  • …などの提案例がございます。

マンション防災への取り組みについて

あなぶきハウジンググループでは「災害に強いマンション創り」にグループを挙げて力を入れています。防災に取り組むにはハード面だけではなく、ソフト面での対策が重要です。マンションにお住まいの皆様に対して防災に対する備えや自治意識を強くお持ちいただきたくなど、災害に強いマンション創りへの取り組みを推進しております。一方で、災害が起こってしまった際は各拠点から応援に駆けつけ復旧をお手伝いできる体制づくりに尽力しております。また、有事の際はPMアカデミー内にあるあなぶきコールセンターが災害本部となり、情報の共有化を図ります。

  • 住民の皆さまとの連携による自助・共助のしくみづくり
    (防災セミナー、避難訓練、防災ハンドブックの作成・配布など)
  • PMアカデミー・あなぶきコールセンターでの体制づくり
  • 自然災害時の復旧応援体制
  • MALCA(マンションライフ継続支援協会)との共同活動

…などの取り組みを行っています。

24時間365日体制のコールセンターで、迅速に対応

お客様からのお問い合わせや、マンション情報などは全て「あなぶきコールセンター」にて管理し、問題が解決するまで「あなぶきコールセンター」が進捗管理いたします。経験豊富な管理責任者を常に配置している他、オペレーターの教育促進も進めており、お問い合わせいただいた内容の70%はオペレーターとのやりとりのみで完結しております。 また、いただいたお問い合わせ内容は貴重な資料としてデータベース化し、全社での情報共有を行うことで、同様のお問い合わせがあった際より迅速な解決ができるなど、レベルの高いサービスへと繋げさせていただいています。

  • 24時間365日、いつでもお電話いただけます
  • お問い合わせが完了するまでコールセンターが進捗を管理します
  • 経験豊富な管理責任者が常駐、コールセンター完結率70%
  • 専有部(お部屋)のトラブルにも対応

ぜひ一度ご相談ください。
詳しいご説明をさせていただきます。

お問い合わせ・資料請求はこちら

あなぶきハウジングサービスへご変更いただいた
管理組合様から届いた、喜びの声をご紹介します。

暮らしに安心・安全を。これからも住み良いマンションにしたい。

平成25年、私たちは「この会社ならば希望が持てる」、「今後、良くなるのではないか」という思いのもと、『あなぶきハウジングサービス』と管理委託契約を結びました。
当時は、前管理会社との引継もスムーズにしていただき、その後もみんなが期待した以上によくしてくれています。なぜなら、私たちのマンションでは住民にアンケートを取っており、変更した初年度に比べ、平成27年6月現在での集計では、さらに良い結果が出ているからです。
具体的には、環境面が大きく変わりました。たとえば、植栽の整備が行き届いていることです。季節の花が植えられ、シンボル的な木としてハナミズキを一本植えてもらいました。それに、子供や住民への挨拶や日々のコミュニケーションが非常に行き届いていますので、その結果、住民と管理員、管理会社との信頼関係が前よりも築けています。
今後は、大規模修繕工事に備えて、資金も貯めなければいけませんし、節約できるところは切り詰めつつも、マンション全体の資産価値向上を図らなければなりません。管理組合としては、みんながこれから先も安心・安全に、暮らしていくためにできることを『あなぶきハウジングサービス』の協力を得ながら進めていきたいと考えています。

広島県 Aマンション(172戸) 管理組合理事長

管理会社の見直しから変更までの流れ

STEP1
意見
今の管理について組合員の意見を集めます。
STEP2
依頼
理事会にて見積もり取得する管理会社を数社決定、見積もり依頼を行います。
STEP3
選択
全体プレゼンテーションに参加させる管理会社を2~3社選びます。
STEP4
実施
全体プレゼンテーションを実施します。
STEP5
意見
組合員の意見をまとめます。
STEP6
絞る
組合員の意見を参考に管理会社を1社に絞ります。
STEP7
決議
総会にて管理会社変更を決議します。
約3ヶ月
新しい管理会社での管理開始

お問い合わせ・資料請求はこちら

よくあるご質問

Q担当者・管理者の対応は満足いくものですか?
A

マンション管理は、「人」「人」「人」と言われる程、担当者の能力が問われます。弊社では、自社運営の人材教育施設による教育システムとフォロー体制を整えています。

Qマンションの清掃状況や管理員の対応は行き届いていますか?
A

清掃の良し悪しは、マンションの価値と良好な住環境に大きく影響します。
弊社では、グループ会社による一貫した高品質なサービスの提供に努めております。

Q夜間・休日の連絡体制はありますか?
A

本当に困った時に、ご期待にお応えできるかどうかで真価が問われます。
弊社では、24時間365日自社運営でのコールセンターを完備しマンションに関わる様々なお問い合わせにお応え致します。

Q管理会社から、資産・利用価値向上や経費削減の提案はありますか?
A

委託契約書には載っていないプラスアルファのサービスが「あなぶき」にはあります。
弊社では、マンションの価値を高めるため、あらゆる側面からマンションを分析し、そのマンションに最適な提案をし続ける事をお約束いたします。

Q管理費の滞納はありませんか?
A

良好な組合運営には健全な会計が必要です。
弊社では、滞納が発生しないよう滞納初月からの対応と、専門部署による法的手続きのバックアップ体制を整えています。

Q大規模修繕工事等でお悩みはありませんか?
A

マンションは築年数が経つにつれ多くの修繕が発生し、本当にこの工事は必要なのか?金額は適正?と言った声をお聞きします。
弊社では、マンション修繕に特化した技術部隊による、適正な時期・仕様・価格で工事が実施できるよう多くの実績に裏付けされたノウハウをご提供させて頂きます。

Q自主管理の限界を感じられていませんか?
A

ご入居者の高齢化(役員のなり手不足)・会計業務の煩雑化、自主管理への課題は山積みです。
弊社では、多くの自主管理の管理組合様から管理委託のご用命を頂いております。

Qお部屋内へのサポートは充実していますか?
A

今の時代、管理会社には共用部だけではなく専有部へのサポートも求められています。
弊社では、より快適なマンションライフをお過ごし頂くため、専有部サービスをご提供しています。