“しあわせ『感』理” あなぶきハウジングサービス 採用サイト

ホーム > 企業理念

企業理念

わたしたちは“しあわせ『感』理”を実現します。

わたしたちの目指す“しあわせ『感』理"とは
単に「マンションを管理する」ということではありません。
お客様に、現在だけではなく将来にわたって
“しあわせな生活”を送っていただくために、
画一的な『管』理だけではなく、社員ひとりひとりがお客様起点で
住生活サービスの向上を提案・提供し続けること。
そして、お客様のしあわせが、協力会社様のしあわせ、
社員のしあわせへと繋がっていき、
当社に関わるすべての人がしあわせを感じること。
それが、“しあわせ『感』理”です。

感性 Sensibility お客様起点で安心・安全・快適な住生活サービスを提案し続けます。

すべては「お客様起点」の発想が最優先です。必要なのは「何を期待されているのか」を長期的視野で見ていく感性。お客様のお困りごとを、自分のこととして受け止め、その場限りの対応に留めず、ひと手間かけて、より良い方法で最善を尽くすことです。ときにはお客様が気づかれていないことにも気づき、ご提案します。

感動 Impression わたしたち一人一人が、お客様の期待値+αを目指します。

目の前に困った人がいれば、手を差しのべる。それは当たり前のこと。私たちが目指すのは、その先の「感動」の提供です。お客様の「期待値」を超えるちょっとした気づかいや思いやりが「感動」を生み、それが大きくなれば「感激」となり「感謝」へと繋がります。私たちの存在価値とはそれを繰り返し提供し続けることにあります。

共感 Sympathy お客様のしあわせが、わたしたちのしあわせです。

お客様が喜ばれることが嬉しい。「ありがとう」「助かったよ」という言葉をいただくとわたしたちもしあわせを感じることができます。実際の現場で起こる様々な問題についてご提案し、一緒に改善していくことで、お客様に本物の「しあわせ」を感じていただく。それがわたしたちのしあわせです。

感謝 Thanks 地域に生かされ生きる存在になります。

地域に感謝する気持ちで事業をしています。様々なライフスタイルに関わる私たちにとって地域の皆様とのつながりは不可欠です。清掃活動や地域活動に積極的に参加し、地域の生活を肌で感じることで、新たな価値を生み出します。私たちは地域と共に成長していくことで感謝の気持ちを伝えていきます。

ページトップへ戻る