“しあわせ『感』理” あなぶきハウジングサービス 採用サイト

ホーム > キャリア採用 > 社員インタビュー > キャリア採用2010年入社 開発事業部 南エリアマネージャー

社員インタビュー 一歩一歩「信頼の輪」を広げてゆく楽しさ キャリア採用2010年入社 開発事業部 南エリアマネージャー

プロフィール

小売業で営業、マンションディベロッパーを経て、あなぶきハウジングサービスに入社。
九州開発事業部に入社。
趣味 / 子どもと遊ぶこと 好きな言葉 / 我以外皆我師

業務のイメージ写真

MISSION

九州でトップシェアの実績を高めたい

南九州の営業を担当させていただいています。当社は九州ではトップシェアですが、全国ではまだまだ。全国クラスと闘ってゆくには、当社ならではの提案が大切です。他社契約の物件を契約変更していただく、あるいは新規契約を獲得するためには、お客様との面談やプレゼンが欠かせません。開発営業として動きながらスタッフ教育も担当しています。
大切にしているのは、お客様の「心の声」をよく聞くこと。何にお困りなのか、どう対応したいのかを確かめ、「提案」をすぐお返しするよう心掛けています。提案するのは管理組合ですので、組合全体の「合意」が必要。良かれ、とおもう提案でも最初は全く相手にされない場合があります。理事長から理事、そして入居者一人ひとりの了解を得てゆくのは大変ですが、この仕事に携わる醍醐味でもあります。苦労が多ければ多いほど、その後のお付き合いも長く続いています。

業務のイメージ写真

VALUE

契約成立し「楽になった」の声で初めて安心

他社から契約を変更いただく場合は、当社管理サービスの内容を繰り返し説明にうかがいます。私の説明内容が、当社管理サービスへの「期待値」なわけです。私自身がテストされる立場。ですから他社から契約変更を獲得した場合も、実際に管理サービスが始まるまで気は抜けません。「マンション管理が楽になった」の声でようやく「お役にたてた」との実感がわいてきます。ですから契約変更を決めていただいた理事長とはみなさん、その後も長いお付き合いをいただいています。逆に私が担当しながら、他社に契約変更となった物件は一つもありません。「解約ゼロ」は、仕事を引き継いでくれた管理担当のみなさんのおかげでもあります。信頼のお付き合いを大切にしたいと思います。

業務のイメージ写真

MIND

人材を育てて「チーム力」もきちんと評価

入社当時は管理担当志望でした。実際は開発営業への配属となり不安もありました。しかし現場は数字だけで判断されることはなく、チームとして評価されます。先輩のサポートや、当社としてのバックアップ体制もありました。入社してわかったのは、人材育成のためには時間も労力も惜しまない会社だということ。私の所属する支店の場合は、全員が同じフロアで働いているので、チームワークの良さは抜群です。社風は風通しが良くてコミュニケーションも抜群。とても働きやすい環境です。自分が「やりたい」と思ったことは一通りまかせてくれます。個性を伸ばせる、という点でもぜひ、入社を検討されてはいかがでしょうか。

今後のビジョン

もっとステップアップしたい。そのための資格取得を考えています。試験は難関ですが、より的確で説得力のある提案ができるためにがんばりたい。南エリアマネージャーとしては、チーム全員が知識やノウハウを共有できる仕組みを考えたい。商品として当社のサービスには自信を持っていますから、これを武器に強いチームとして結束を強めたい。でもオフの日は、子どもとしっかり遊んでいますよ。

みなさんへメッセージ

未経験でも心配する必要はありません。大切なのはコミュニケーション能力だと思います。多くの人と触れあうので、人と接するのが好きな人は向いているでしょう。職場では積極的な人が歓迎されます。チャレンジ精神がある人には、当社はさまざまなステージを用意してくれます。お客様の悩みにじっくり耳を傾け、一緒に解決してゆく。やってみれば本当に充実した気分を味わえますよ。

その他の社員インタビュー

新卒向け社員インタビュー

ページトップへ戻る