“あなぶきハウジングサービス”の仕事についてお伝えします!パート①

こんにちは!平田です。

今年も残すところあと少しですね~。12月はクリスマスに年越しなど、イベントがたくさんです!私の今年のクリスマスは、約半年前から予定が入っています!

それは、、、

 

インターンシップ&仕事研究LIVEです!松山でのインターンシップに向けての説明会に参加します。当日参加される方は是非当社のブースにお越しください!

第2回目の投稿は「あなぶきハウジングサービス」についてご紹介します。

あなぶきハウジングサービスとは?

本社は讃岐うどんで有名な香川県高松市にあります。設立は1983年、今年で35年目をむかえた会社です。北は北海道から南は沖縄まで営業拠点があります。

海外も台湾、ベトナム進出しています!

就職活動のため初めて四国に来た時は「あなぶき」という文字と「あなぶきマーク」の看板が多くびっくりしたのを今でも覚えています。ちなみに私のおすすめのうどん屋さんは、「山越うどん」と「風月」です。山越うどんはかまたまうどん(麺と卵がからんでおいしいです)がとても有名で大型連休の際はすごい行列ができます。風月はかしわてんおろしがおいしいです。麺にすごくこしがあって食べごたえがあります!みなさん是非一度行ってみて下さい。                                                  当社あなぶきハウジングサービスには3つの柱となる事業部があります!

1「分譲管理事業部」

2「賃貸事業部」

3「パーキング事業部」

本日は、分譲管理事業部について詳しくご説明します。

分譲マンションとは

分譲マンションは、一棟のマンションを一部屋ごとに「分割」して販売しているので、1棟すべてを一人の人が所有しているというわけではありません。何十世帯、ときには百世帯以上の人がそれぞれが一つの建物を所有しています。そのため、1つの大きなコミュニティの中でルールを決める必要があります。コミュニティの中できまりを作るのが管理組合になります。その管理組合の皆さんのサポートをするのが私たちあなぶきハウジングサービスの仕事です。

ここで活躍している方をフロントさんと呼んでいて、建物の管理も任されているため、不具合があった際は修繕業者に依頼し対応します。また住民同士のコミュニケーションをはかるためにイベントを提案してそれを実施しているマンションもあります。(クリスマス会や夏祭りなどです。)

分譲マンションには通常、管理人さんと呼ばれる日常清掃やマンションの住人の方や来訪者の方の窓口業務全般を行う方がいます。フロント担当は管理人さんと連携しながら、今あるマンションの問題などを改善していくことに努めています。

私の同期にもフロント業務を担当している人が多くいます。話を聞くと理事会や総会に向けての資料作りなどで事務作業が多く、その際は大勢の方たちに対して説明などをするのでとても緊張すると言っていました。私が賃貸にいた時は、そのような機会があまりなかったので分譲の同期を尊敬しています。

まとめ

今回は管理の仕事の一部しかご紹介できていないため、今後のブログで社員の生の声もお届けしたいと思います。

次回は、私も経験しました賃貸仲介の仕事についてご紹介します。お部屋を案内してお客様に喜んでもらって楽しい仕事!と思っていましたが、その後たくさんの手続きがまっていました....。

あなぶきハウジングサービスは、リクルート主催の「インターンシップ&仕事研究LIVE」に以下の日程で出展します!!

12/22(土)インテックス大阪

12/25(木)ひめぎんホール

当日お越しの方は是非当社のブースに遊びにきてください★